盗撮アダルト動画は本物?やらせ動画なの?

盗撮

こちらのサイトでは月額制のアダルトサイトを紹介しています。

 

盗撮専門・専門ではないけど扱ってるサイト等を紹介していますが、
「それらの盗撮系動画は本当に盗撮された動画なの?それともやらせで撮られているの?」
という議論があります。

 

これについていえば玉石混合の世界で、ヤラセとガチ本物の盗撮動画が混ざっています。

 

100%ガチと謳ってあるサイトでもです。話題性の為でしょうね。

 

ためしに盗撮サイト運営元にメールにてストレートに質問した事がありますが、回答としては『あくまで盗撮風の企画ものです!』との事です。

まあ、本物だとしても運営元はそういう風にしか答えられないですよね。

 

ただ、サイト上ではガチ本物と謳いながらも、サポートで質問すると『企画物です!』と答えるような動画サイトに本物盗撮は確実に実在しているのが現実です。

 

※お風呂の盗撮動画で小さな女の子が完全モザイク処理で写っているような動画はほぼ100%ガチ本物盗撮動画ですからね。

 

 

調べてみたのですが盗撮行為そのものを直接取り締まるような刑法と言うものは無いとの見解だそうです。(弁護士事務所談)意外ですよね(>_<)
ただ、その撮影の為に入ってはいけない場所に入ってしまうと住居侵入・建造物侵入として刑法130条に触れてしまいます。
さらに迷惑防止条例等もこれに絡んできますが、これは刑法ではなくあくまで条例ですので地域により異なります。

 

このグレーゾーンだからこそ犯罪動画なのにサイト運営元が生き残れているゆえんです。

 

では、皆さんにサイト運営元は明かすことが出来ない、本物とヤラセ動画の極秘の見分け方をご紹介します。

 

以下の特徴がある動画、サイトは本物盗撮の可能性が高いです。↓

 

1.サイト上から削除されてしまった動画=本物盗撮の可能性70%
2.画質が粗い、汚い動画=本物盗撮の可能性高い。
3.顔にモザイク処理がされている、音声にピーが入る=本物盗撮の可能性高い。
4.サイト利用の値段が高めである

 

以上が本物orヤラセを見極めるためのチェックポイントになります。

 

もし本物盗撮にこだわるのであれば、このポイントを確認しながらサイト周りをしてみてはいかがでしょうか?

 

1.サイト上から削除されてしまった動画=本物盗撮の可能性70%

削除されるということはそれだけ後ろめたい事があったという事ですので、ガチ本物である可能性が高いです。
すでにダウンロード済であればお宝動画になりますね。

 

後からダウンロードしようと思うとできないこともあるので、気になる動画は早めにダウンロードしちゃいましょう!

 

ダウンロードされる前に削除されたのであればどうしようもありませんが、そのサイトではガチ本物盗撮が他にも埋もれていると考える事が出来ます。

 

また、これを逆手に取って、あえて定期的に動画を削除し、サイトの話題性を高めるというサイト運営者側の悪ドイ手法もあり得ますので注意です。

 

2.画質が粗い、汚い動画=本物盗撮の可能性高い。

逆に高画質な画質=本盗撮の可能性0%
高画質で撮られているような盗撮動画がありますが、物理的に難しいですよね。
盗撮に使われるのは当然見つかりにくい超小型カメラですし、性能は高スペックを期待できません。
見つかって没収されるリスクもあるわけで、そこに予算は掛けないでしょうしね。
あくまで、アダルト企画として見やすさを重視しているような画質の盗撮動画はヤラセ動画確定です。
ですので逆に画質が悪いような動画は本物盗撮の可能性があるという事です。
被写体や部屋自体が暗くてかろうじて局所が見えるなんて動画はかなり本物の可能性は高いですね。
これを逆手に取って、あえて画質を悪くするというのも当然行われている撮影方法だとは思います。

 

3.顔にモザイク処理がされている、音声にピーが入る=本物盗撮の可能性高い。

当然本物で動画であれば、顔が映ったら見る人がみれば本物盗撮とわかってしまいます。

 

(本人が見る可能性は天文学的に極めて低いですが、親、兄弟、親戚、友達含めればそれなり発生可能な可能性になりますからね。
ガチ本物盗撮は顔モザイク処理は必須でしょう。
(その代り盗撮無修正サイトでは局所はモロ出しですが(笑)「頭かくして、局所隠さず」)
音声の放送禁止ピーも同じです。
銭湯盗撮で、人の名前や地名、固有名詞が出るといろいろと特定されやすくなりますからね。
ガチ本物盗撮は音声処理は必須でしょう。

 

これを逆手に取って、あえて一番見たい箇所であろう女性の容姿、顔にモザイクをいれる、音声ピーを多用する等の撮影方法を当然使われていますので注意が必要です。

※お風呂の盗撮動画で小さな女の子が完全モザイク処理で写っているような動画はほぼ100%ガチ本物盗撮動画です。

 

4.サイト利用の値段が高めである

当然他のアダルトサイトと比べるとサイト運営、動画撮影リスクが高いことはお分かり頂けると思います。
逮捕、摘発と隣り合わせの世界ですね。
つまりはそれだけ料金も高くなるという事です。

 

なので他のアダルトサイトと比べると料金は高いはずで、そうでない安価なサイトはちょっと怪しいです。
これを逆手に取って、あえてやらせ盗撮動画サイトを高額料金で運営するという手法も当然ありえます。

 

以上が本物orヤラセを見極めるためのチェックポイントになります。

 

もし本物盗撮にこだわるのであればこのポイントを確認しながらサイト周りをしてみてはいかがでしょうか?

 

本物にこだわらないけど、安全に楽しみたい方は専門サイトがオススメです。
企画とは言っても、扱ってるサイトとは違い本当に盗撮している風な動画が多いです。

 

最近ではカメラの性能も良くなってきてるので盗撮をして捕まる人も増えています。
捕まっては台無しなので、安全に楽しみましょう!

 

盗撮系サイト一覧

サイト名 評価 動画本数 1ヵ月の料金
盗撮道 約794作品 45ドル [4,500円]
NOZOX(ノゾックス) リアルタイム映像 180ドル [18,000円]